ご予約はこちら 03-5304-7240

神戸牛について

神戸牛とは

神戸牛と言われたら、多くの人が神戸で育った牛のことだと思われるのではないでしょうか。実は、神戸牛というのは俗称であり、正しくは「神戸肉」もしくは「神戸ビーフ」と言います。
ご注意頂きたいのは、神戸ビーフとは神戸で育った牛そのものではなく、いくつもの厳密な条件をクリアした「食材・肉」として定義した名称だということです。
神戸ビーフは1983年に発足した神戸肉流通推進協議会で正式に承認された国産牛の最高級ブランドなのです。

紋証

神戸ビーフの定義

  • 兵庫県で生まれた但馬牛(黒毛和牛)であること
  • 未経産牛もしくは去勢牛であること
  • 兵庫県で肥育された個体であること
  • 兵庫県の食肉センターに出荷された牛であること
  • 歩留等級がA・B等級であること
  • 肉質等級が4以上であること
  • BMS値がNo.6以上であること
  • 枝肉の重量が規定内であること